天使の街アンヘレスのウォーキングストリートで昼からBARホッピング(ง •̀_•́)ง【フィリピン・アンヘレス旅行記・第3章・⑫】


フィリピン・アンヘレス旅行。 



この話は2018年11月の話です(*_ _)。



 5日目(ง •̀_•́)ง。 



朝ゆっくり目覚めると 

トロ子ちゃんが隣で…zzz 

私は完全な二日酔い(‐д`‐ll)キモチワル~。 



今日で遊べるのは最後の日だし 

前日Jちゃんから何度も着信とメールが…… 

BADBOY BARに行く前から

すっかり忘れてた。


 

Facebookにまで

私との写真を投稿済み😱😱 

慌ててメールして削除依頼(><)。 



Jちゃんから

「今日は??」


と、メール。



今晩は外せないのでw

最後はJちゃんで締めようと

この時は思っていました。



皆様も気を付けましょう 

彼女達はFacebookに近況などを 

毎日更新してます😩。 



そう言えば !Σ(・ω・ノ)ノ! 

Dさんはどうしたろ? 

内線電話で📞 



「どうでしたか?外れでしたか?」 


Dさん

外れだったよ~(><)

 日本語はやっぱりダメだね~」 


不安😱😱😱的中(*_ _)。 





Yさんは良かったみたいで一安心 

2人共まだ朝食を食べて無いみたいなので 

食べに行く事にします。 



ここから

またいつものこのパターン( ˙³˙).。oO 

(」⸝⸝⸝•O•⸝⸝⸝)」お────い!! 

トロ子ちゃん! 

もう帰る時間だよ~(ノシ 'ω')ノシ バンバン 

彼女達は毎日昼間寝てるので

朝が苦手です。 



この子が起きなかった(><) 

私は彼女達に起こしてもらった経験が無い…… 

いつも先に起きて(¬_¬) 

いたずらしながら起こしてる(笑)( ´艸`)ムフフ。 



やっと起きたら 

私の友達は??と、トロ子ちゃん 

とっくに帰ったらしいよ~と伝えたら 

何故か怒ってシャワーを浴びに 

一緒に帰る約束を昨晩Yさん嬢と 

していたのに先に帰ったみたいでした……(><)。 



どうでも良いわΣ\(゚Д゚;)。




 

朝飯食べに行くか聞いた所 

まだ食べたくないそうなので 

お引き取り願いました(*_ _)。 



それから3人で遅い朝食~の昼間から

 

今日はウォーキングストリートを攻めようと 



いつも昼間のBARホッピングは

プリメタ地区 ばかりに行ってるので 

たまには気分を変えてみようかと。 



3人でいつものスポーツBARレストランへ。




 


私とDさんはこれ 

朝から米が多い😱! 

アメリカンサイズ🍚 


 


Yさんは 

前に私が食べたサンドウィッチ😍 

これもすごい量です。


 

2人にこれからウォーキングを攻める事を説明 

Dさんは昨晩の外れのショックで 

乗り気じゃない(笑) 

数日前のノンタンと一緒(*≧▽≦)。 



弟のYさんに言われてました 

「兄貴!せっかくだから行こうよ」と……。 



お腹いっぱいになり 

マッサージを1時間受けてから 

昼のBARホッピングスタート(ง •̀_•́)ง。


 


いつものマック側から昼間やってるBARを 


攻めて行きます!
が……(><)。 



2人ともギラギラ感が全然無い





 (昼から連れ帰り( ´艸`)ムフフすんぞ!) 

全く伝わって来ない(笑)。 



数店呼べそうな子達が 

いたのですが 



「呼びますか?(-ω-?)」 


DさんYさん 

「私達を気にしないで

 どんどん呼んじゃって!」 


うーん😓。 




2人を置いて先に帰るのはまだ心配😅 

だんだんホテルに🏨近付き

ウォーキングストリートから

出てしまいました……(><)。 



最後の手段かと 

出来れば私個人的には行きたく無い 

SOYA BAR(><)。 





ここで!

これから起きる事件の経緯を説明します(*_ _)。



 

皆様には関係無いし 

まったく興味も無いかと 

思いますが!書きとめさせて下さい(*_ _)。 



なぜ?人気があるSOYA BARに

行きたく無いかと言いますと 

フィリピン・アンヘレス旅行記・第2章で

私がBARファインした 

(BARで私を睨み付け!


 ライフルを撃ちに行って翌日寝坊)
の 



同じ年の5月に出会ったRちゃんがこの時 

所属していたBARでした。

(従姉妹2人と親友数人) 



5月に出会ってから 

何かがお互い引き付け合い 

数ヶ月毎日メールやテレビ電話などで 

連絡を取り合ってました 

その間に幾度と喧嘩をして 



「私は結婚してるし、身体を売る女性と

 結婚までは考えられない!」 


Rちゃん

「ならBARファインはしない!

 ドリンクバックと日給のみで生活する」 


私はそこまで求めて無いのですが 

とにかく頑固で結婚願望がとにかく強く 

金銭は一切要求もして来ないので 

数ヶ月続いてました(><)。


 

仕事中も1時間おきに…… 

昼BARの仕事が終われば 

必ずテレビ電話が来ていたので 

確かにBARファインはして無い?(-ω-?)。


 

Rちゃんの生活が厳しいのを

知っていたのと(1歳の子供がいる) 

彼女の気持ちが重いので

BARファインを勧めてたのですが……。


 

最初はもてないおっさんの心境として 

素直に悪い気はせずに 

早めに次のアンヘレス旅行を計画しようと 

していたのですが……。 



あまりにも毎日毎日執拗に連絡と 

次も取っかえ引っ変えのBARファインを 

夢見て😭🙏😞。 



現在の日本の生活を壊す勇気はありませんので 

彼女とは未来が無いのです(*_ _)。 





自惚れているわけではありません(><)。



 

今回の11月のアンヘレス旅行の 

2ヶ月ぐらい前に起きた喧嘩の時に 

こちらから一方的に 

別れを告げて!

連絡手段は全て消去のブロックしました


 

数週間は従姉妹や友達等から連絡が来て 

1ヶ月後に友達としてならと 

ほとんど返信はしない 

Rちゃんからの連絡が続いてました😭🙏😞。


 

私は良くある話なんだろうな~(-ω-?)? 

ぐらいで、別に気にしないでアンヘレスに 

やって来てました。 



Rちゃんの居場所確認を 

Facebookで確認して 

この前日からマニラの実家に帰ってるのを 

確認済みだったので……(笑)。 



今日はSOYAに行っても 

大丈夫だろうと鷹をくくり 

2人を連れてSOYA BARに入店|・ω・´)。 







アンヘレスでSOYA BARは外せませんよね? 

この油断が甘かった(><)

これから起こる 

私にとっては!


最悪の日の始まりの原因のBAR
入店………。




最後までお読み下さりm(。>__<。)m 


ありがとうございます。


   


ブログ村ランキングに参加してます↓↓↓ 


↓↓↓よろしく🙏🙇‍♀️🙏お願いします。







いつもお世話になってます 


ありがとうございます。   


コメント

非公開コメント

トラックバック