3人同じBARでBARファインの奇跡(・▽・)【フィリピン・アンヘレス旅行記・第3章・⑩】



フィリピン・アンヘレス旅行。 






この話は2018年11月の話です(*_ _)。 





4日目(ง •̀_•́)ง。 





プリメタ地区で昼のBARホッピング後 

3人でSMクラークショッピングモールへ。



 



 



同僚へのお土産やら

部屋飲みのつまみやら買い 

小腹も空いたので 

その辺のSMクラーク内の 

レストランにでもとプラプラ 

数日前食べた【INASAL】(*≧▽≦)。

 

 



2人に食べた感想を説明したら 

食べると言うので入店。



 



2人共にシシグを頼んでました(笑) 

私が以前食べた炭焼きチキンが 

最高に美味しかったよ~ 

の感想を聞いてましたか?

(-ω-?)?。 



 



数日前JちゃんはポークBBQ2本で 

ライス3杯🍚食べてました。 





もちろん手づかみで食べました。 





そろそろ良い時間なので 

ホテルに荷物を置きに帰り。 

(タイと違い!アンヘレスの夜のGOGOは

 OP時間が早いです)



すぐ再集合



夜のBARホッピングスタート(ง •̀_•́)ง。 






さて(-ω-?)どうしようかな~🤔。



 

Jちゃんが待つ?ドラゴンBARは

最後の手段にして! 

残り2泊を楽しもうと 

ドラゴンBAR以外を手当り次第 

BARホッピングする事に。



 

取り敢えずマック側に向かい 

マック側からジグザグBARホッピング。



 

私はこの瞬間が好きです!




 

今日はどんな出会いがあるかな~(笑) 

アポ😩 

3人でウォーキングストリートを歩いてると 

突然後ろから腕を組まれます😨🗡🔫。 



ドラゴンBARチーママ 

「Hello~どこ行くの?」 




「ママ~😩脅かさないでよ」 



いくらウォーキングストリート内は 

かなり安全だと言っても 

常にフィリピンにいる

緊張感は持ってる時に!!!。



 

いきなり後ろから腕を組まれれば 

誰でもΣ( ˙꒳​˙ )!?びっくりしますよ。 



私はママに 

「今日は疲れてるからドラゴンBARは行かないで🤔

 早くホテル帰って寝るかもしれない」 



チーママはわかってます😛 

違う嬢を今日はBARファインする 

男心を全て……(><)。 




言い訳する必要も無いんですが! 

良い子が見つからない場合の

保険もちゃんと(笑)。



 

ここから数時間BARホッピングして 

スケベブラザーも中々決まらない⁈。



 

私が思うには 

友人や同僚と一緒にBARホッピングして 

BARファインするなら!。






出来れば

同じBARに所属する 

更には仲の良い子同士が 

BARファイン後に

断然楽しめると思います😀。 





だから必然的にBARホッピングする時の 

人数が問題になります!!。



 

タイのパタヤで5人の友人を案内した時は 

大変でした😂酒癖悪い友人はいるし 

人+私が同じBARでBARファインなんて 

不可能な話で……。 





話を戻しまして 

中々決まらない

スケベブラザーさんに

少し (;¬_¬)。 





適当に入店したBADBOY BAR 

ここは昼間もやってる小箱のBARです。 





昼間も選べそうな嬢が数人 

この時は20人位はまだ残ってて 

今夜もまだまだ選べそうな嬢が 

数人はいそうでしたので入店。
 






お客さんは私達だけで

嬢達の視線が私達に集中 




「Yさん!どうですか?

 何人かいそうですよ~」 



Yさん

「呼ぶよ!呼ぶよ!ちょっと待って」 



 




「言ってくれれば!私が呼びますよ~👍」 



BADBOYの名物ママさんも 

急かします🤔 

嬢達も誰だ?誰だ?雰囲気(笑)。 





確かにBADBOYの様な 

小箱で1列に並ぶカウンタータイプで 

他にお客さんがいなくて 

嬢達数十人の視線が熱いと 

日本人の感覚では

躊躇するのもわかります(笑)。 





しかし呼ばないと始まらないし! 




余計なお節介

ママやチーママやウェイトレスから始まる……。 





他店でこの日は

スタッフが嬢を

いきなり連れて来て隣に座らせて 

まぁ良いか?😅で連れ帰る😱

日本人を何人か

お見かけしましたよ🤭。 

(日本人の気質や特徴を

 BARスタッフは知ってます)



Yさんは自分でビシッと

ウェイトレスに伝えて 

呼んでましたよ~‎|•'-'•)و✧。 





さすが社長! 


「Dさん!Dさん!はよはよ~」 



半ば強引に😎 

ここでまた私の中で問題が発生🤔 

Dさんが呼んだ嬢 

見るからにエロそう

メロンが2つ付いてる嬢。 

メロン嬢

「こんばんは~はじめまして~(日本語)」 



出た~😱日本語 



聞いた所によると 

日本に数ヶ月いた事があるらしい 

元タレント嬢😅。 





この滞在時だけですよ 

ここまで日本語達者な嬢達に出会った 

フィリピン旅行は……(-ω-?)。 





まぁ私が呼んだ子達では無いんですが 

Dさんも少し察知したみたい(笑) 

私が以前から日本語が達者な嬢の話を 

話ていたので🤭。 



 



もちろん賛否両論あるとは思いますが 

私の経験ではの話ですので。 



Dさん

「やばいかな~?外れかな~?」 




「うーん😑日本語が喋れても良い子は

 いっぱいいると思いますけど……

 高確率で外れですかね~(*≧▽≦)」 



Dさん

「まぁいいや~弟も決めそうだし!」 





そうと決まれば 

なんとか私も決めないと…… 

キョロ(・ω・`三´・ω・)キョロ  

あと2人ストライクゾーン⚾️ 

ギリギリ外角高め…🤔 

化粧が濃いな~(><)。 

(厚化粧で翌朝どなた?

 経験多い人も多いはずW)





2人は決まってるから呑気なもの(笑) 

いいや外してもと 

明日の最後の夜はJちゃんいるしと(﹡ˆ﹀ˆ﹡)。 





この時はスタイルが良い方を

呼んで話したら 

とてもトロイ嬢(笑)。 





会話も今一噛み合わないけど 

とても優しそうな性格の 

長い名前の嬢(何度も聞いたけど忘れました)ので

トロ子ちゃん20才で 

アンヘレスから車で5時間ぐらいかかると

言ってた所出身の嬢。 





6人で軽く店で飲んで🍻どこ行くか? 

リーダー格の日本語堪能な嬢が私と会話。 





どうやら彼女達は飲みに(遊びに) 

行きたいみたいです(・▽・)。 





やっぱり3人が同じBAR所属だと 




お財布は手に入ったわけですから 

そうなりますよ~🥳。 





さてどうしよ…🤔💭 




長くなりそうなので次回へ(*_ _)。




最後までお読み下さりm(。>__<。)m 

ありがとうございます。

   

ブログ村ランキングに参加してます↓↓↓ 

↓↓↓よろしく🙏🙇‍♀️🙏お願いします。






 いつもお世話になってます 

ありがとうございます。   




(・Д・)ノではでは~。

コメント

非公開コメント

トラックバック